海外セレブのタトゥーデザイン

タトゥーといえば海外セレブはほとんどの人が入れているイメージがありませんか?
女性であればファッションとマッチするようなデザイン性のあるものを入れていたり、日本の若者にも浸透してきた背景に海外セレブの影響はかなり大きいものがあるといってもよさそうです。

刺青は容易に消えない特性を持ち、古代から現代に至るまで身分・所属などを示す個体識別の手段として古くから用いられて来ました。
海外におけるいわゆるファッション的なタトゥーは、1960年代末に世界的に流行したヒッピー文化に取り入れられて 大きく成長したため
ヒッピー達が好んだヒンドゥー教やチベット仏教に由来する梵字やオカルト的なデザインが多いといわれています。

テキストのタトゥーが多い

しかし、梵字やオカルト的なデザインでは自分の気持ちを正確には表現できませんよね。
海外セレブに一番多いデザインはやはりメッセージ性のある言葉が多いように感じます。

●ジャスティンビーバー
CSy1MQcVAAAIHZ-

slide_340106_3495005_free
出典:http://matome.naver.jp/odai/2146279762734661701

首や背中に文字のタトゥーが入っていますね。
首の物は「忍耐・我慢強さ」という意味。
背中のメッセージは旧約聖書の言葉が引用されています。強い自分へのメッセージ性を感じますね。

●アリアナグランデ
e0295308_18411053
出典:http://tattooblog.exblog.jp/24268400/

「mille tendresse」=千のやさしさ、という意味らしいです。
やはりこれも自分の決意のようなメッセージ性を感じますね。

●ルイトムリンソン(ワンダイレクション)
34a81ed38de2b5e050c3f06c1ce04f20
出典:https://jp.pinterest.com/pin/397231629614003040/

胸に大きな「It Is What It Is」の文字が見えますね。
それが現実さ!という意味です。

●G-DRAGON(BIGBANG)
tumblr_nx8wrdD3wu1tdkzgfo1_500
出典:http://yuijiyong.tumblr.com/post/132475735030/rarrw-xxxibgdrgn-foreveryoung-gd-gdragon

脇腹に「FOEVER YOUNG」永遠に若いまま、の意味。

他にもたくさんありますが、ここまでテキストのタトゥーを見てきて、
彫ってある文字はかなり自分への決意やメッセージが強いことが感じ取れますよね。
入れる時の気持ちや決意をずっと忘れないように自分の体に刻み込みのかもしれませんね。

また、宗教的にもキリスト教は経典である聖書がありますね。
その聖書の一部を引用して自分の体に刻む人も多くいます。
上で紹介したジャスティンビーバーも聖書の一部を背中に入れています。
それもメッセージが多い要因かもしれませんね。

アリアナなんかは自分のかわいい系のファッションのテイストの邪魔にならないように上手にデザインして取り入れています。
場所も目立つ場所ではなく小さめのデザインですが字体がかわいいですよね。
女性の方はデザインの参考にしてみてくださいね。

海外アーティストのタトゥーに関してはこちらの
「海外セレブのマネしてみたい?おしゃれでかっこいいタトゥーまとめ」
を参考にさせていただきました。